2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

人生の道標

2014年12月22日 (月)

ウェルネスの3原則・・・3S (^_-)-☆。

何事も上手に事を運ぶには・・・



Simple(シンプル)


Slow(スロー)


Small(スモール)



これが大切なんだそうです!



なるほど・・・


あれやこれやと慌てて事を運んでも (;^ω^)


いい事なんかは、ありゃしない (。´・ω・)?


コンパクトにまとめて
参りましょう (ー_ー)!!

2014年6月19日 (木)

時は金なり・・・(ー_ー)!!

おはようございます・・・。




今朝は母の夢で目が覚めました。



旅行カバンを引っさげて
お出かけしたと思ったら・・・


「ちょっとトイレ・・・。」と、戻って
きちゃったお母さん (^_^;)。



よくあった光景が懐かしい
なぁもぉ・・・(;^ω^)。



元気に歩いていた姿が
嬉しかったよぉ、お母さん。



さてさて、私はと申しますと・・・

両親を亡くして気付けば
ひとりぼっちの生活です。



しかしながら、毎日
闘いを挑んで生きてます。



闘って、闘って
前を向いて倒れたいと
心に決めて・・・(ー_ー)!!


日々精進して参ります。



親は失いましたが
まだまだ少々・・・(;^ω^)

「時間」と「お金」はありまする。



一日一日を
大切に・・・。



今日も一日
つとめます・・・。




「つ・と・め・ま・す」


合掌 (-_-)zzz。

2013年12月25日 (水)

木の葉は五葉・・・。

こんにちわ・・・。



冬の木漏れ日

降り注ぐ・・・


午後のひととき

皆様は如何お過ごしでしょうか (^^♪




私は只今、

ティータイム。


夕方ちょいと

ひと安みぃでございます。



昨日は「人生五計」と申し

ましたが・・・


とある法話に「木の葉は五葉」

と記しあり (。´・ω・)?



(一)  「若葉」  

     待ちし春、芽生えたばかりの、若葉かな・・・。



(二)  「青葉」  

     初夏の候、小花に寄り添う、青葉かな・・・。



(三)  「壮葉」  

     盛夏の陽、ひかり跳ね照る、壮葉かな・・・。



(四)  「紅葉」  

     秋深し、自ら染め上げ、紅葉す・・・。



(五)  「枯葉」  

     冬本番、空に舞い散る、枯葉かな・・・。





まったく人の一生と変わりありませんねぇ・・・(-_-)zzz。



毎朝行う水やりも

続けていかねばなりません。



一生懸命・・・

今ある命に感謝して <(_ _)>


今日も一日・・・「つ・と・め・ま・す」




つとめます・・・

 
合掌 (-_-)zzz。

2013年12月24日 (火)

「人生五計」や、これ如何に・・・。

おはようございます・・・。



もぉう~~いくつ寝るとぉ♪

お正月ぅ~~♪




今年も、あと一週間になりましたね。



一年の計は元旦にありと

申しますが・・・


「計」とはいったい何だろう・・・(。´・ω・)?



調べてみると・・・

それは人生設計の「計」だとか。



ある学者さんが・・・

「人生五計」と述べておられます。




(一)  「生計」  生命力を育てる計画。


(二)  「身計」  身を立て役立つ人間になる計画。


(三)  「家計」  良い家庭を築いていく計画。


(四)  「老計」  充実した老後を送る計画。


(五)  「終計」  最後の時を心静かに迎える計画。




なるほどねぇ・・・五つの計画ですかぁ (-_-)zzz。



私も、きちんと計画を立てて

一つ一つ仕上げていかねば

なりませんなぁ・・・(;^ω^)。



現状、大きな問題は「家計」かなぁ・・・(^_^;)。



でも、まだまだ・・・

出来ない事はないんとちゃうかい (/・ω・)/?



一年の計では無理でしょうが・・・

三~四年の計で何とかならんかね (*^_^*)?



一生の計は・・・

気づいた時にあり

なんてね (^▽^;)。

2013年7月17日 (水)

三本の矢・・・それとも、四天王 (^^?

優れた結果を得るためには・・・


二、三、のきわめて重要な

目標にフォーカスし、

単に重要なものは

脇によけておかなくてはならない。


      by   スティーブン・R・コヴィー(思想家)



ひとつに凝り固まってはいけない。


数多くを欲張ってもいけない。


2~3個ぐらいに集中することが
最も望ましい (-_-)zzz。





何においてもそうなのか (。´・ω・)?


仕事、遊び、スポーツ・・・etc。



いろんな局面で、3点までに
フォーカスする習慣をつけるべき?



3つぐらいが、ちょうどいいのか・・・(ー_ー)!!



じっくり考えながら精進します。



四つが安定するという説もあるし。


ケイス・バイ・ケイスという事で (^▽^;)


今は許してちょうだいな (--〆)。



ベスト4に


四天王!


四足歩行に


四字熟語 (;^ω^)。


四つも捨てたものじゃない・・・(^_-)-☆?


永遠の課題になるかもね (/ω\)。

2013年7月 4日 (木)

人生をシンプルに!

今を時めく、アップルの基本理念は・・・


「フォーカスとシンプルさ」と
定義されているそうです (-_-)zzz。



創始者のスティーブ・ジョブズ氏は・・・


「シンプルであることは、複雑であるより難しい」 


とも言っています。




難しい事だけど・・・


シンプルなことが正しい。


シンプルなものほど美しい。



これは世の常である事を
忘れないで生きていきたい。



仕事も遊びも人付き合いも・・・。


全てのことをシンプルに。


心がけて参りましょう <(_ _)>。


      合掌 (-_-)zzz。

2013年5月29日 (水)

シンプル ライフ (*^_^*)!

何を切り捨てるべきかを知ること。

それを知恵という。


何かを手放す必要がある時に、

それを手放せるだけの明晰さと強さを持つこと。

それを勇気という。


知恵と勇気をもって毎日を生きていこう。


そして生活をシンプルにしていこう。 


                 by W.ミュラー



うん、うん・・・そうしましょう (*^_^*)。


そこで一文・・・。


「一生を終え、のちに残るものは

    集めたものではなく、与えたものである。」


なるほど、そうですなぁ・・・。


それにしても、うちのお母さんは

物持ちが良いひとでしたが・・・(;^ω^)


たくさんの「心」も与えてくれました <(_ _)>。



今、自宅には・・・


お母さんの洋服、下着、かばん、書類関係、

雑誌、袋類、容器・・・etc (^▽^;)



莫大な遺品が残っています (~_~;)。


でも今、私は必死のパッチで

仕分けしながら・・・


母の集めたものを勇気をもって処分しています。



母の想い出の品物を最少限にしながらね・・・。



これからの自分の暮らしが、できるだけ

シンプルになるように努めています (;^ω^)。



少々の・・・ほんのちょっぴりの

知恵と勇気をふりしぼって

いますのやぁ・・・!(^^)!


これまで与えてくれた「まごころ」

だけで、遺品は充分ですから <(_ _)>。


レッツ・トライ!


シンプル!


シンプル!

2013年5月20日 (月)

一歩一歩・・・ひとつひとつ (^^♪

史上最高齢の80歳で3度目の

エベレスト登頂を目指している

プロスキーヤーの三浦雄一郎さん・・・。



今現在は、どんな感じで

格闘しているのでしょうか・・・?



3日ほど前に・・・


ベースキャンプを出発して、

山頂に向けてアタックを

開始したそうです。



成功をお祈り致します・・・(-_-)zzz。


それにしても80歳なんだよねぇ・・・

三浦さんは。


恐れ入りますなぁ・・・。


私は80歳の時に何ができるんだろう?


今から準備が必要だなぁ (;^ω^)。



さて、三浦さんは順調に進めば・・・

24日ごろに登頂の予定だそうです。



そんなに簡単な事ではないし・・・

たくさんのトラブルもあるでしょう。



それでも一歩一歩・・・

アタックして欲しいよねぇ。


私も負けないように、しなければと

痛感しています・・・(--〆)。


多くの課題はあるでしょう・・・。


でも一つひとつクリアして参りますよ。



サミュエル スマイルズ さんも

言ってました・・・



『多くのことをする最善策は、

一度にひとつずつ片付けることだ・・・』



ってね・・・!(^^)!。


焦らず迷わず参りましょう <(_ _)>。

2013年5月14日 (火)

「中道(ちゅうどう)」の精神・・・。

「中道(ちゅうどう)」とは・・・


相対立する二つの極端な立場の

どちらにも執われない、

正しい立場に立つことを言う。



二つの極端な立場の一つは

欲望にまかせて、快楽に耽ること。



これは卑しく低劣で、理想に対して

なんのにも立たない・・・。



もう一つは身を苦しめる

苦行に専念すること。



これも苦しいだけで

然したる成果も得られない・・・。



この二つの極端を離れて、

智慧の眼を開き・・・


寂静、英智、涅槃に到り、

中道を悟るのである・・・。



果たして、母への介護では

中道の精神を貫けただろうか・・・?



極端な行動に走りはしなかった

だろうか・・・?



今あらためて自問する・・・(-_-)zzz。


答え・・・


100点満点ではなかったけれど、

85点ぐらいはやっていい・・・かな (;^ω^)?



28年前、父の時は無知でした・・・。


せいぜい5点ぐらいだったでしょう・・・(ー_ー)!!


若気の至りでございました。


でも、歳を重ねて今回は

経験を積んでやってきた。



両極端にはとらわれず、

母の力は引き出せた。


概ね安らかに過ごせてた。


母さんに合った生き方を、

サポートできたと思いたい・・・。


これも全て中道の

精神を学んだおかげです・・・。


お釈迦さま、ありがとう <(_ _)>。


しかしながら反省点も

当然あるのは否めません。


いよいよ迫った終末期・・・


自分に足りない智慧もある。


最後の最後でミステイク。


懺悔の念は絶えません (/ω\)。


ふんわり毛布の

その中で・・・


永久の眠りにつかせたい。


ゆっくり眠りにつかせたい・・・。


それが出来ずに

ごめんなさい。


母さん許してちょうだいね・・・。


きっと許してくれるよね


そう信じるしかございません。



今の私に出来ること・・・


母から学んだこの智慧で

あとは皆に恩返し。



家族や親戚、友人に

この経験を生かすこと。



今後は周りの方々に

微力ながら、つとめます。


どんな事態がおきようと・・・


一方的判断に囚われず、

中道精神で臨みます。



柔和な心と冷静な・・・


行いをもって接します。



そしていつかは人様の・・・


お役に立てればと思います。


合掌 (-_-)zzz。

2013年5月 9日 (木)

学んで行こう! 我が人生・・・。

長泉寺さんの法話に・・・


病になって

  健康がわかり


失敗して

  成功がわかる


ひとりになって

  人の温もりがわかり


不幸にあって

  幸せがわかる


年老いて

  若さがわかり


死に出会って

  生きることがわかる


とあります・・・(-_-)zzz。



小生の人生も

50年が過ぎました・・・。


そして、いろんな経験を

して参りました・・・。


数々の出会いと別れを繰り返し、

いっぱい学んできたつもりです・・・。



でも、まだまだ知らない事がいっぱいあります。


いっぱい学んでいかねば、なりませぬ・・・(ー_ー)!!


世の中、わからぬ事ばかりかな・・・(。´・ω・)?



貝原益軒さんも言うてます・・・



ひと生まれて学ばざれば

生まれざるに同じ。


学んで道を知らざれば

学ばざるに同じ。


知って行わざれば

知らざるに同じ。


とね・・・(ー_ー)!




まだまだ人生

道半ば・・・。


ゆくすえ、色々あるでしょう・・・。


それでもそこから学んでいこう・・・。


道を歩んで経験し・・・

我が行いを正していく。


それが私の生きる道・・・。


そう信じて参りましょうかぁ・・・。


少しずつ少しずつではあるけれど・・・。


前を向いて歩きます・・・。


父さん母さん、見ていてね・・・。


        合掌 (-_-)zzz。

より以前の記事一覧