2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

想いで紀行

2013年11月19日 (火)

熊野へ帰省・・・。

家族みんなで、よく田舎へ帰りました・・・。



うちの田舎は両親とも紀州熊野でございます。


小さい頃は国鉄急行きのくに号や
くろしお号に乗って帰省するのが
楽しみでした・・・。



夏は海で泳いだり川で遊んだり・・・。


池で釣りをしたりも致しましたなぁ・・・。


あっそうそう、叔父さんに船に乗せて
もらって、海釣りなんかにもチャレンジ
しましたよ・・・。



結局それは、船酔いでアウトでしたがね (^_^;)。



父さんと母さんは、私たちをよく
連れて行ってくれました・・・。



両親と最後に行ったのは
昭和58年頃、祖父の年忌の時
だったように想います・・・。



この時は父さん、母さんと私の
3人で参りました・・・。



兄の車を借りて、山道を地図を
見ながら7時間余り・・・。



それはそれは厳しい道のりで
ございました・・・。



車に弱い母はゲボゲボで
とても可哀相だった事を
憶えています・・・。



父が亡くなった昭和60年以降は
母と2人で、よく帰省いたしました・・・。



もちろん車なんですが、酔い薬の効果や、
山道の整備もあり、母の車酔いも徐々に
改善していきました・・・。



最後に行ったのは平成20年の12月
だったでしょうか・・・?



叔母さんの年忌に参りました・・・。



その頃に母は、ちょっと具合がおかしく
なっていましたので、親戚の家には
泊まらず、ホテルをとりましたかねぇ・・・。



でも数え切れないぐらい、2人で田舎へ
帰りましたね・・・お母さん。



お母さんも、きっと喜んでくれていたと
想います・・・。



落ち着いたら、ひとりでご先祖様の
お墓参りに行きましょうかねぇ・・・。



しみじみ想い出す
今日この頃でございます・・・。


合掌 (-_-)zzz。

2013年7月 5日 (金)

神戸屋レストラン・・・。

おはようございます・・・。



関西地方は蒸し暑いです。
湿度も高く80%超・・・(^_^;)。
午後からは回復して欲しいねぇ。



夏の暑い時、母とよく
「神戸屋レストラン」へ
ランチに行きました・・・。



涼みを兼ねて行きました。
ちょっぴりおめかしして、
ふたりで車で行きました
ねぇ・・・。



混雑する前に行くのが
ミソでした・・・。


11時40分頃に行けば、
お好みの席で待つことなく
ランチができましたね。



そして、いつも決まっていた
広くて明るい窓際の座席・・・



私は日替わりランチで
母はパスタランチ・・・。



そこでおかわり自由のパンが
私たちのお目当てでござい
ましたなぁ・・・。



いつも決まって「くるみパン」を
係りのウエイトレスさんに頼む
お母さん・・・。



その他諸々を頼む私・・・。


お母さんは食後のミルクティーを
いつも最初に持って来てもらうのが
常でしたね・・・。



そのミルクティーも
おかわり自由なんです。
ほんと、いいレストラン
でしたね・・・お母さん


一緒に行けなくなってから、
すぐに値上げされたと
聞きました・・・。


いい時代に、おいしいランチが
できて良かったね・・・。


少しは親孝行できたかな・・・?


たくさんの待ち客を横目に
見ながら、12時40分頃に
店を出る・・・(^_^;)。


楽しいランチをありがとう!


さて、今日は午後から晴れたら、
お墓の掃除に参りましょう
かねぇ・・・。


今日も元気に・・・
行ってまいりまぁ~~す (^o^)丿。

2013年7月 3日 (水)

ふたりで選挙へ、えっちらホイ・・・。

今月21日(日)に参議院選挙と
県知事選挙がありますなぁ・・・。



またまた選挙でございますかぁ・・・。


市会議員選挙や県会議員選挙・・・。


市長選挙に県知事選挙・・・。


そして参議院選挙に衆議院選挙・・・。



いろいろ選挙はあるわけで・・・

母と最後に行ったのは2009年の
衆議院選挙だったでしょうか (-_-)zzz。


8月だったか9月だったかは忘れたけれど、
暑いさなか・・・母とふたりで行ったっけ。



車で2~3分の所にある投票所・・・。


駐車場に車を止めて、
母の手をひきながら
よちよちと・・・

一緒に歩いて行った事が
懐かしいなぁ。


お友達やご近所さんも
数人来ておられましたかねぇ・・・。


軽くご挨拶をしながら、
母にとっては最後の投票となった
2009年の衆院選でございました・・・。


でも投票では、私が付き添うことは
出来ませんので、係りの人に
サポートして頂きながら・・・

投票しましたねぇ・・・お母さん (-_-)zzz。


もっともっと投票に行きたかったね・・・。


結局、その2週間後に
母は脳幹出血で倒れて
しまいました。


ほんと辛かったよ。


それ以降、私も選挙に行く気には
ならなて、すっかりご無沙汰して
おりました・・・。



しかし今回は、ちゃぁ~~んと
行かなければなりませんねぇ・・・。


国民の権利であり義務ですから・・・。



お母さんの分も、
しっかり行ってきますからね。



明後日の5日(金)から期日前投票も
始まるそうですから・・・。



棄権する理由はございません・・・。


無党派の私としては、
アベノミクス(自民党)への
チェック機能を・・・

しっかりと果たしてくれる
党(ひと)に、一票を投じたい
思っている次第でございます・・・(ー_ー)!!

2013年6月13日 (木)

2008年 浅草寺・・・。

地下鉄乗って、行きましたねぇ・・・。


大きな提灯の前で撮ったお母さんの写真、

今でも笑えるねぇ・・・。


いつもの青い帽子めがねなんだけど、

どう見たって30代の主婦にしか見えない

映りだったもんなぁ・・・。


女性って凄いよねぇ・・・お母さん。


当時76歳だったのに、40歳も若く写るなんて、

流石でございました・・・。


まぁ浅草寺に関しては、特筆すべきことは

無かったですかねぇ・・・。


適当にお土産(扇子)などを買って、そば屋で

てんぷら蕎麦食べて帰りましたかねぇ・・・。


お寺めぐりは慣れたもんですから、余裕の

東京観光でしたね・・・。



それにしても中国人の声はでかい・・・

というのが印象的でございましたかなぁ・・・(~_~;)。

2008年 ホテルアソシア新横浜

開業5周年だってねぇ・・・。


オープン当初、母を連れてよく泊まりましたねぇ・・・。


新幹線の新横浜駅降りたら、すぐにホテルなわけ

ですから、高齢者には有難かったです・・・。


もちろん新ピカで綺麗でしたし、ラウンジでの

ドリンクはタダでしたから、母と一緒にお茶した

よなぁ・・・。



朝食も食べ放題だったしねぇ・・・。



和食も洋食も、どちらも充分ありました・・・。


母はご飯と味噌汁、納豆に冷奴・・・。


私はパンとコーヒーとサラダ・・・。



吹き抜けのロビーを眺めながら、何だか

エリートサラリーマンにでもなった気分を

味あわせてもらいましたかねぇ・・・。



楽しかったかい・・・お母さん。



今年は開業5周年記念のイベントもあるよう

ですから、初盆終わったら、東京・横浜に

用事でも作って、また行ってみよぉっと・・・。



さてさて、2008年当時は、一緒にどこへ

行ったけかなぁ・・・。



そうそう、新横浜ラーメン博物館に、夜中歩いて

食べに行ったねぇ・・・。


4歳のとき、母と手をつないで幼稚園に行った時

以来の、母の手の温もりを感じた一瞬でした・・・。


ちょっと旭川ラーメンは、しょっぱかったけどね。


あと、横浜中華街にも行ったねぇ・・・。


神戸の元町中華街とは、一風変わった感じが

新鮮だったねぇ・・・。中の小さな公園で食べた

ソフトクリームは美味しかったね・・・。



もちろん中華料理屋にも入ったよね・・・。



お母さんの春巻きの方が、美味しかったよ。


山下公園やみなとみらい21では・・・

遊覧船にも一緒に乗りましたねぇ・・・。



水面すれすれに座席があって、とても

スリリングでしたぁ・・・。


でも、ちょっと怖かったね・・・お母さん。


降りたら、ちょうどインドの催し物が

あったかなぁ・・・。カレーの匂いがプンプン

してて、心地よかったね・・・。



あ~~いろいろ一緒に行けて・・・

良かった良かった・・・!(^^)!


ありがとう・・・お母さん (*^_^*)。

2013年6月11日 (火)

2008年 東京タワー・・・。

おかん(お母さん)と東京タワー・・・。


何だか映画のタイトルみたいですが、

是非とも行ってみたくて参りました。


地元神戸のポートタワーには何度も昇った

事がある私たちですが・・・。


当時、タワーといえば、やっぱり東京タワーでしょう。


その直前に神戸で、映画always3丁目の夕日も

ちゃんと見ましたしねぇ・・・。


東京タワーのできた年代は、ちょうど父さん母さんの

恋愛⇒結婚⇒出産と、若きよき時代でしたからねぇ。



感慨深いものもあったでしょうか・・・。


お母さんは、とても喜んでくれました・・・。


今では東京スカイツリーに、その人気がとって

変わられましたが・・・(~_~;)。


母の年代では、やっぱり東京タワーでしょう・・・。



でもねぇ・・・確か展望台が2段階になっていて、

最上階へは結構な料金がかかりましたかねぇ・・・。



さすがに東京でございますなぁ・・・。



もうちょっと安くなりまへかなぁ・・・。



ほんでもって東京スカイツリーって、

いくらかかりますのんやぁ・・・?



安かったら連れて行ってやりたかったけど、

それもこれも・・・もう無理でおまん~~~にゃわっとぉ (*_*;!


でも一緒に行きたかったよ・・・お母さん (-_-)zzz。

2008年 国会議事堂(永田町)・・・。

真夏のひととき・・・。

お母さんと一緒に行きましたねぇ・・・永田町。


国会議事堂へ入ってみたくて、下調べも

そこそこに、入館手続きを致しました。


入館料は500円ぐらいだったかなぁ・・・。


荷物を入り口で預けて、館内BF1の集合場所

へと向かいました・・・。



簡単な説明を受けて、総勢50名程度の集団で、

列をつくりながら参議院内を視察いたしました。



いろんな部屋を見学して、最後に参議院国会

本会議場の観覧席で座りましたね・・・。


それにしても大変だったよなぁ・・・高齢者には

ちょっと酷な階段が多くてねぇ。


最初から注意喚起してほしかったよなぁ・・・。


80歳前の女性には厳しかったよ・・・まったく。


お母さんゴメンね・・・。


でもお母さんは、しんどいなんて一言も言わず

ついてきましたねぇ・・・。


頭が下がります・・・<(_ _)>。


国会議事堂内には、エレベーターもあるのに、

高齢者には使わせて欲しかったよ、まったく・・・。


日本の政治が高齢者をないがしろにしている

現実を、こんな所でも垣間見るとは情けない・・・。



おまけに見学の解散場所が、入り口(裏門)と

正反対の正面側だときたもんだ・・・。


えっ!こんな所で解散ですかぁ・・・?


思わず口走ってしまいましたよ・・・。


じゃぁ預けた荷物を、反対側の裏門まで取りに

行かなきゃぁいけないのぉ・・・。


せっしょだっせぇ・・・ほんまにぃ。


何を考えているのかなぁ、この国は・・・(#一_一)。


母と一緒に、外堀をぐるぅ~~っと回らされて、

また元の裏門まで歩きましたがなぁ・・・。


ごめんねぇ母さん・・・。


おかげで、国会議事堂正門前で撮った母の写真は、

だいぶお疲れのご様子でございましたぁ・・・(~_~;)。


あ~~ぁ国会議事堂へは、もう2度と高齢者を連れて

行きませんので、お許しくださいませ・・・チャンチャン。

2007年 高野山 奥の院・・・。

曹洞宗のお寺ではないんですが、

お大師さん(弘法大師 空海)が

眠っているということで、是非とも

行ってみたいなぁと思っていました。



電車で行こうか車で行こうか、迷いも

ありましたが、南海電車がめんどくさ

そうだったので、車でドライブする事と

いたしました・・・。


古い地図帳を片手に、高速道路と一般道、

そして山道を乗り越えて、3時間ほどかかり

ましたかねぇ・・・。


お母さんのサポートを受けながら、高野山の

駐車場へ無事に着きました・・・。


特に有料でもなく、駐車場前の正門から

奥の院へ続く道が開けていたので、

わかりやすくて助かりましたぁ・・・。


母はもう、着いたとたんに参る気満々で、

手前の信号が青に変わるや否や、

すっすすっすと歩き出しました・・・。


あわててビデオカメラのテープをセット

しながら、追いつけ追い越せの、とても

あわただしいお参りスタートとなりましたねぇ・・・。


それでも奥へ奥へと進むうちに、段々と

荘厳な雰囲気に包まれて、お母さんの

歩くスピードも緩やかになって参りました。



「凄いねぇ~~お母さん。歴史上の有名人の

お墓がいっぱいだねぇ・・・。」


「ほんまやねぇ・・・。でもあんまり手入れされて

ないねぇ・・・。」


「まぁまぁそう言わんと・・・。

(母と私は毎月のように父のお墓参りを

していましたから)」


「ほら、上場会社の社長さんらしいお墓も

いっぱいあるねぇ・・・。何か宣伝広告みたいな

お墓やねぇ・・・。」


「ほんまやねぇ・・・。」


なぁ~~んて、色々お話しながらのお参りは、

とても楽しかったよ・・・お母さん。



奥の院では、沢山の参拝者でごったがえして

いましたねぇ・・・。


般若心経を唱える人・・・。


じっと手を合わせて拝む人・・・。


ひとそれぞれの中、私と母はろうそくと

お線香をあげて、お参りさせて頂きました。



帰り道、いろんな展示物も拝見して、

お守りを買って家路につきました・・・。


「さぁて、帰りはどの道で帰ろうかねぇ・・・お母さん」


「・・・」


「車に酔わないように、距離は増えるけど

阪和自動車道まで抜けて、ええ道通って

帰ろうね・・・。」


「そうしよぉかぁ・・・ありがとう。」


ちょっと乗り物酔いがでかかっていたので、

心配でした・・・。



でも何とか体調不良も無く、お母さんと高野山へ登れて

無事に帰ることが出来ました・・・。


あ~~良かった良かった・・・。


私の一生の想い出です・・・。


ビデオにお母さんの歩く姿もバッチリ撮れたし・・・。


ありがとうね・・・お母さん。


          合掌 !(^^)!

2007年 全長寺・・・。

2007年は曹洞宗のお寺を探して、

よくお参りに行きましたねぇ・・・。


2006年に永平寺へ再び参ってから、

47都道府県の曹洞宗寺院へお参り

しようという事で、滋賀県では「全長寺」

選びました・・・。


ちょうど車で2~3時間はかかったでしょうか・・・?


それでも福井県の永平寺まで行くよりは

楽でしたなぁ・・・お母さん (*^_^*)。


お昼前に到着して、がらぁ~~んとしたお寺の境内を

歩いていると・・・住職さんらしき人影が・・・!(^^)!


「あのぉ~~本殿にお参りしたいんですけど

よろしいでしょうか・・・?」


「あっ・・・いいですよ。前住職がご案内致しますので。」


と、突然の依頼にもかかわらず、快く受け入れて

いただきました・・・。


あじさい寺、だるま寺で有名な「全長寺」は、当時、

拝観料も無料で、とても助かりましたね・・・お母さん。


本殿に上がると、ちっちゃい作務衣姿のお爺ちゃんが

現れました・・・。


「ようこそ、お越しになりましたなぁ・・・。」


「突然なのに、申し訳ございません・・・。」


見るからに手を合わせて拝みたくなるような

いでたちで・・・心がワクワクしたのを憶えています。


その後30分以上も、お寺の歴史や、滋賀県長浜

についてなどを、母と私に詳しくお話くださいました。


母も満面の笑みで、至福の時間でございました。


贅沢な時間でございます・・・。


それでは、このへんで失礼しよう・・・と思いきや、


「どうぞ奥までいらっしゃい・・・。」


というお誘いをうけ、母と私は本殿から更に奥の

だるま部屋まで鑑賞させて頂きました・・・。


ほんとうに申し訳ない限りでございます。


お年を伺えば、当時で94歳の御歳でございまして、

とてもありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。


そして大和尚さんの御前では、母の笑顔が、

とても若々しく映った事が、今でも私の脳裏から

離れません・・・(-_-)zzz。


従いまして、翌年(2008年)も、今度は日帰りではなく、

泊りがけで長浜「全長寺」へお参りさせて頂きました。



母の弾けるような笑顔が見たくて、滋賀県長浜へと

車を走らせました・・・。


今度は沢山の檀家の皆様と一緒に、法要にも参加

させていただき、精進料理もご馳走になりました・・・。


檀家でも何でもないのに、本当にありがとうございました。


感謝!感謝でございます・・・。


小さな大和尚さん・・・今年で御歳100歳になられると

思うんですが、お元気でいらっしゃいますかねぇ・・・。


昨年99歳でご健在であることは、新聞等で読ませて

頂いたんですが・・・(~_~;)。


今年はどうなんですかねぇ・・・。


ご存知の方がおられましたら、ご一報くださいませ。


                合掌 (-_-)zzz。

西宮えびす神社・・・。

我が家の歴史といってもいい神社・・・

「西宮えびす神社」 (*^_^*)。


家族そろって「初詣」・・・。


みんなで行った「十日えびす」・・・。


そう、毎年1月10日恒例・・・「福男」選びの

境内ランで有名な神社です。


二人っきりになった後も、「お正月」と「十日えびす」

には欠かさずお参り致しましたね・・・。


母が要介護になった後は、貴重な散歩コースにも

なりましたかねぇ・・・。


週に2~3回は境内を散歩した想い出が、

今はとても懐かしく想われます・・・。


西宮神社にはお馬さんの銅像も多く、

私にとっては競馬必勝祈願も兼ねて

お参りしておりましたがね・・・(~_~;)。



奥の本殿でお賽銭・お参りをした後、

近くのベンチに座って、鳩をみながら

携帯電話でおしゃべりをするのが

お決まりでしたなぁ・・・。



孫や親戚のおばさんなどに、電話をかけては

他愛もない話を延々としてましたぁ・・・。



通話料無料(定額制)のウィルコムさんには

ホントお世話になりましたねぇ・・・。



この場を借りて、お礼申し上げます・・・。


お参りが終わった後には、いつものスーパーで

お買い物をして帰るのが、お決まりのパターン

でした・・・。


また、心が落ち着いて、誰か一緒に歩いてくれる

人がみつかったら、是非お参りしたいと思う

今日この頃でございます・・・。



さぁ・・・今日も張り切って、行ってまいりまぁ~す !(^^)!